ストレス

「仕事が難しくて辛い、、」限界だと感じたときに行動すべきこと4選

仕事が辛いと感じたときに行動するべきこと

どーもヒロキオ(@hikokio_i)です。

毎日仕事に行くのが辛い、自分の能力不足を感じ成果をあげるのが難しいなどの悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか。

生活の為にも仕事をしなくてはいけないのはわかっていても、そう簡単に気持ちがコントロールできないこともあります。

仕事が辛いと感じたとき、どうしたら気持ちが楽になるのでしょうか。

そこで本記事では、「仕事が難しくて辛い、、」限界だと感じたときに行動すべきこと4選を紹介します。

仕事が辛いと感じる理由

仕事が辛いと感じるのは必ず理由があります。

例えば、こんな感じです。

  • 何度も同じようなミスを繰り返し注意されてしまう
  • 周りの人達が当たり前のようにできているのに自分はできない
  • 残業が多い
  • 自分がやりたいことができない
  • 給料が安い
  • 人間関係が悪い

以上のように自分の能力不足が原因で仕事に対して辛いと思うこともありますし、

他にも上司との相性や人間関係で悩んで仕事が辛いと感じたり、体調が悪くても休みが取れない環境に辛いと感じるなど人それぞれに理由があります。

人それぞれ理由はありますが、仕事が思い通りにいかないなんて誰でも経験することですし、辛いと感じたことがない人のほうが珍しいのではないでしょうか。

悩んでいるのはあなただけでは無いということを忘れないでください!

現状を変える方法はいくらでもあります。

まずは、自分が現在の仕事のどんなところに対して辛いと感じているのか、どうしたらその状況を改善していけるのかを整理しましょう。

仕事が辛い状態から脱出するには?

おそらくあなたの頭の中には、仕事が辛い理由や原因が明確になっていると思います。

そんな仕事が辛いと感じている状態を解決する方法はいくつかあります。

私が過去に実践した4つの方法を紹介します!

転職する

最も手っ取り早いのは「転職」することです。

やりたくないことを続けるのは簡単なことではありませんし、仕事で成長するにしても時間がかかります。

自分がやりたいと思えることは短時間でも成長できるように、気持ちが向いているかどうかは大きなポイントになります。

会社員生活は新卒から定年まで約40年もの期間になります。

人間の寿命を80歳と考えた場合、約40年という期間は単純計算で人生の半分を費やすことになります。

そんな人生の半分を辛い環境におく必要ありますか?

つらいけど給料が高いから我慢して働いている方もいるかもしれません。

健康なうちは問題ないと思いますが、ストレスで体を壊してしまったら元も子もありません。

どうしても耐えられない場合は「転職」という選択肢もありだと思います。

社内異動する

部門の異動、出向など人事や上司の希望を伝えることで現在の部署から異動させてもらえる場合があります。

上司との関係で悩んでいる方は、上司には相談せず、直接人事等に相談しましょう。

会社にとって、人材は資産であることから会社を辞められることを嫌います。

現在の状況が限界である旨を伝えればきっと助けてくれるはずです。

相談しても全然改善されない場合は、その会社で働くことを考え直すことをおススメします。

自分の実力不足を認めてあげる

今の職場で無理に背伸びをしたり頑張りすぎていませんか。

ときには人に頼ったり任せるなど自分から仕事を手放す勇気も必要です。

一人で抱え込み過ぎて仕事が辛いと感じているのかもしれません。

また、駄目な自分を認めてあげるのも一つの方法です。

自分の能力や実力不足でできないとき、認めてあげることで仕事が辛いと思いにくくなります。

“できること”や“できないこと”両方の気持ちのバランスが重要です。

実力不足を認識して、不足している部分を勉強したり、有識者に教えてもらうことで少しずつスキルアップしていきましょう!

上司に相談。アラームを上げる

私自身相談してもあまり効果を感じることができなかったのですが、上司に相談することもしてきました。

ただ上司との人間関係で困っていた時期もあったのですがそんな状態では全く使えない手段ですw

上司に相談できない場合は、仲の良い役職を持った人に相談してみましょう。

なぜかというと役職を持った人(課長、部長クラス)は長い間会社で働いている人になります。

長い間会社で働いているということはあなたのような悩みを過去に持ったこともある可能性があるからです。

過去に持った悩みをその人なりに解決して今の地位で働いているので経験をもとにアドバイスをしてくれるはずです。

私も実際に仲の良い部長さんに、上司との関係を相談したことがありますw

仲の良い部長さんも過去に同じような悩みを持った時期があるようで、その時は人事に相談して社内異動させてもらったと言っていました!

世の中では耐えきれなくて異動した人でも部長になっています。

「昇進できなくなるんじゃないかな」と心配している方もいるかもしれませんが、異動した程度で昇進に影響するようなことはないと思います。

まとめ

毎日仕事に行くのが辛い、自分の能力不足を感じ成果をあげるのが難しいなどの悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか。

仕事が辛いとき、もしかしたら疲れが溜まっていたり気持ちに余裕がないことが原因になっているかもしれません。

メンタルが壊れないために、自分のためにも辛いと感じる気持ちを尊重してください!

ときには人に頼ったり転職なども視野にいれつつ仕事と向き合っていけるといいですね。