旅行・観光

【都内の水族館】子供(生後6か月)を連れてアクアパーク品川に行ってきた

hirokio
hirokio
子供を連れて初めて水族館に行ってきました。人混みが苦手です。どーもHirokioです。

お盆休みはどこも混んでいるだろうということで、特に旅行の計画しないでいましたが、

どこに行かないのもさみしいので8/10(金)にマクセルアクアパーク品川に行ってきました!

アクアパーク品川とはどんな施設なのか、子供をつれて行くのは大変なのか?等など、感想を含めて紹介しますので参考にしてみてください(^^)/

マクセルアクアパーク品川について

東京都港区の品川プリンスホテル内に所在する水族館を核とするエンターテインメント施設である。旧称はエプソン 品川アクアスタジアムからのエプソン アクアパーク品川。

もともとエプソンアクアパーク品川という名前だったのですが、エプソンのネーミング契約が満了し、マクセルが次の契約会社になったことからマクセルアクアパーク品川という名前になったみたいですね。ずっとエプソンだと思ってた(^^)

営業時間

10:00 ~ 22:00(時期によって異なるので公式サイトを参照してください)

※最終入場は営業終了時間の1時間前

料金

【入場券】

大人(高校生以上) 2,200円

小・中学生 1,200円

幼児(4才以上) 700円

※アトラクション・各種有料プログラムは、別途料金が必要

【年間パスポート】

大人(高校生以上) 4,200円

小・中学生 2,300円

幼児(4才以上) 1,300円

アクセス

品川駅(高輪口)から徒歩約3分くらい

※坂道が地味につらいw

レポート

この入り口に入ると右手側に入場券を買う券売機と、入場ゲートがあります。入場券購入窓口もありますので心配なく。

入り口の左手側には、ベビーカー置き場があります。

私たちは、ベビーカーに子供を乗せたまま入場したのですが、ベビーカーが邪魔で邪魔で仕方ありませんでした。

通路もそこまで広くないし、順路通りに進んでいると階段しかありませんでした。スタッフに聞いたら一度順路を戻ったところにスロープがあるのでそっちを通ってくださいと言われました。

すげー順路がわかりづらい。。

一応スロープがあるのでベビーカーでも問題ないのですが、人でめちゃめちゃ混んでるのでぶつかりまくるorz

イライラするのでベビーカーは預けることをお勧めします(^^)/

入場ゲートを通過するとすぐポートオブパイレートというアトラクションが出迎えてくれます。ディズニーランドのカリブの海賊に出てきそうな雰囲気です。

ちなみにアトラクションは入場料金とは別に500円かかります。アトラクションは他にもドルフィンパーティーというメリーゴーランドがあります。今回は、乗らないでスルーしました。

ポートオブパイレーツの横には、エントランスの水槽があります。

プロジェクションマッピングで花火を映して、水槽と融合させた演出できれいな感じです。

順路を進むとBARがあり、きれいな映像と魚を見ながらお酒やジュースを飲めるエリアがあります。

家族で行ったのでスルーしましたw

デートとかにはいいですね。水族館ガチ勢(魚だけ見たい人)にとってはスルー対象かもしれません。

綺麗な魚がたくさんいます。やっぱり子供をつれていたのでゆっくりは見れませんね。

一人だったらいつの水槽で1時間はいれるw

光と音が織り出す幻想的な空間「ジェリーフィッシュランブル」。

数種類のクラゲがいるゾーンです。綺麗なんですが、私はついつい人の多さが気になってしまう。。

幻想的な雰囲気も人の多さで半減する場合ありです。夏休みということもあるのかな。子供が多かったです。

そのあとイルカショーが行われる大きい水槽があるエリアにでます。

360度どこからでも楽しめる直径約25mの円形プール「ザ スタジアム」

下の写真はイルカショー開始45分前の写真です。すでに席取りが始まっています。

前の4列は、イルカの水しぶきがかかる席なのでみんなそこは避けてますww

小さい子がいる家族は最前列を確保してましたね。

30分前くらいには席が埋まり始めるます。イルカショーをのんびり見たい方は早めに席取りをすることをおススメします!

イルカショー中は席が埋まって立ち見の人もいました。

イルカショーは、普通に楽しかったwイルカめっちゃかわいい(^^)

ジャンプもするし、水を席に向けてバシャバシャするし大人でも純粋に楽しめますね!

イルカショー終了後、順路通りに「リトルパラダイス」に移動。

「リトルパラダイス」は色とりどりの熱帯魚やサメたちの水槽をはじめ、定期的にテーマが変わり、何度訪れても楽しめる9個の水槽群などからなるゾーンです。

ここが殺人的に混んでる。満員電車のレベルw

単純に行くタイミングが悪かったと反省。。イルカショーを見終わった人がなだれ込んでくるタイミングだったんです。水槽をのんびり見れる感じではなかったw

対策としては、イルカショーに人が集まっている間に一通り水族館を回ってしまうことですね。

イルカショーの30分前からショー終了までに他の水槽を見てしまうイメージ!

そうすれば結構のんびりゆったり水槽をみれます。次回来るときはこの作戦を使おうと妻と話してました。

このエリアには大きいウミガメもいます。

海中トンネル「ワンダーチューブ」もあり、マンタや大きい魚もいるので結構迫力満点です!(2週くらいして結構空いてきた時の写真)

「アクアジャングル」ではアマゾンに生息する生き物がメインのゾーン。ピラニアやピラルクや淡水に生息するエイ、爬虫類の仲間などを展示されています。なぜかカピバラもいましたw

かっこいいイグアナもいます。このゾーンは結構好きですね。また行きたいw

写真はとっていないんですけどカワウソやペンギンもいます。

館内を一通り見終わるのにかかる時間

基本的には下記フロアガイドに記載の番号順が順路になります。

再入場も可能です。

見終わるのにかかる時間は大体1時間!(イルカショーを除く)

パパっと見たら結構アッという間に終わりますw

せっかちな人だあれば30分で見れるんじゃないかなって感じですw

まとめ

いかがでしたでしょうか。いろいろと書きましたが結構楽しめました!

熱帯魚とか好きなので、他の水族館に行ったらまたレビューします!

アクアパーク品川を楽しむポイントは以下のような感じです。

ポイント

  • ベビーカーは預けないと人込みがとてもめんどくさい!
  • イルカショーは30分前から席を確保!
  • イルカショーに人が集中している間に他の水槽を見ておけ!
  • デートには薄暗いので良いムード

ぜひ行く際は参考にしてみてください(^^)/